日本ホメオパシーセンター神奈川鷺沼 Fiorire -フィオリーレ-

  • ホメオパシーとは
  • プロフィール
  • 健康相談の流れ
  • メニュー・料金
  • ホメオパシーコンサルテーション
  • QX-スキオセッション
  • よくあるご質問
  • ご予約・お問い合わせ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

ホメオパシーで心と体の調和を取り戻し、人生を開花させましょう。

癒しのチカラが働いたあとにくるシフトの時

0

    「ホメオパシーコンサルテーション」では、

    お悩みの症状が出始めた時を、

    思い出していただきます。

     

    3年前から、

    咳が止まらなくなったクライアントさま。

     

    当時の様子を伺いました。

     

    すると、

    ちょうど3年くらい前のこと、

     

    友人に放った自分の一言で、

    関係性が悪くなり、

     

    人が信じられなくなるほどの

    辛い経験をされたということでした。

     

     

    心のなかに溜まった不満を

    友人に言うことも出来ず、

     

    「悲しみ」「怒り」など

    やりきれない思いが残っているとおっしゃいます。

     

     

     

     

    最初に、

    「波動マシン・スキオ」で、

    オーラの状態を拝見いたします。

     

    すると、

    喉のチャクラが弱々しいのが気になりました。

     

    吐き出すことができなかった感情が、

    咳という症状を出してきたのでしょう。

     

    喉のチャクラには、

    ターコイズのレメディーが合うので、

    これで整えていただきました。

     

     

     

     

    次に、

    心に溜まった感情を吐き出す

    レメディーをとってもらいます。

     

    キットをお持ちだったので、

     

    「悲しみ」が心にわいてきたら、

    Nat-m ネイチュミア をとっていただくよう

    お勧めしました。

     

     

     

    「波動マシン・スキオ」で拝見しても、

    やはり「怒り」のキーワードに

    激しく反応していらっしゃいました。

     

    「怒り」には、

    3年という時間の経過があったので、

    Staph スタフィサグリア を

    液体のレメディーでご提案しました。

     

     

    しばらくレメディーをとっていただきましたが、

    次にお越しいただいたときは、

    この方にある癒しのチカラが働いて、

    症状はなくなっていました。

     

    改めてお話しを伺いますと、

    もっと「イキイキと生きる」ことを

    ご希望されてたので、

     

    今は<ホロスコープ>を拝見しながら、

    次のステージへとシフトする「レメディー」

    とっていただいているところです^^

     

     

     


    スムーズに望む未来へ進む土台を整える

    <対面波動 QX-スキオセッション>

    <遠隔波動 QX-スキオセッション>

    様々なブレーキを外し、未来を創るサポート
    <ホメオパシーコンサルテーション>

     

    あなただけの「極上の人生」をつくる

    <エクセレントライフコンサルテーション>

     

    ご予約可能日>>>こちらからどうぞ

    お申込み・お問い合わせ>>>こちらからどうぞ

     

     

    <メールレターを配信してます>

    <占星術><波動><ホメオパシー>

    濃い内容のお役立ち情報や

    講座の情報などをお届けしております。

     

    ご希望の方は画像をクリックして

    ご登録くださいね。

     

     



    このページのトップへ