日本ホメオパシーセンター神奈川鷺沼 Fiorire -フィオリーレ-

  • ホメオパシーとは
  • プロフィール
  • 健康相談の流れ
  • メニュー・料金
  • ホメオパシーコンサルテーション
  • QX-スキオセッション
  • よくあるご質問
  • ご予約・お問い合わせ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

ホメオパシーで心と体の調和を取り戻し、人生を開花させましょう。

木星のレメディー

0

    去年の12月に「木星」が山羊座に入りましたね。

     

    今、山羊座には「土星」と「冥王星」と、

    3つの惑星が集まっています。

     

    このトリプルコンジャクションは、

    たいへん珍しい現象です。

     

    惑星がいろいろ動く時は、

    肉体と精神に負担がかかりやすいです。

     

    どのハウスで起きるかによって、

    ひとそれぞれの課題は違いますが、

     

    「木星」は、

    良い意味でも、悪い意味でも、

    ものごとを拡大しますから

     

    今までご自分と向き合ってきたのなら、

    素晴らしいギフトがもらえるでしょうし、

     

    見ないふりをしてきたなら、

    猛烈な試練がやってくるのかもしれません。

     

    どの方にとっても、

    非常に大切な時期を迎えていることは否めません。

     

    また「木星」は、

    第三の目とも繋がっていて、

     

    人生の先々を読むことや、

    真実と偽物を区別するところでもあります。

     

    ひとは「本質」を生きていないと、

    魂の喜びがないために、

    ニセモノの喜びや満足を求めます。

     

    食べたり、飲んだりすることは、

    手っ取り早く喜びや満足を得られるんですが、

     

    なんでも過剰に摂取すると、

    「木星」と関係が深い臓器の「肝臓」に

    負荷がかかります。

     

    「肝臓」は「目」とも繋がっていて、

    「肝臓」が元気をなくすと、

    「目」に影響が出てきます。

     

    物質世界をみる「目」に何らかの障害が出てくると、

    非物質世界をみる「第三の目」にも

    影響がでてきます。

     

    「木星」は「第三の目」とも繋がっているので、

    高い次元から送られてくる情報を

    受け取ることが出来なくなります。

     

    メールレターで、

    「木星」のレメディーをご紹介しますね。

     

     


    | 1/2PAGES | >>

    このページのトップへ