日本ホメオパシーセンター神奈川鷺沼 Fiorire -フィオリーレ-

  • ホメオパシーとは
  • プロフィール
  • 健康相談の流れ
  • メニュー・料金
  • ホメオパシーコンサルテーション
  • QX-スキオセッション
  • よくあるご質問
  • ご予約・お問い合わせ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

ホメオパシーで心と体の調和を取り戻し、人生を開花させましょう。

大切なひとり時間

0

    親しい友人がいない。。。

     

    このお悩みも本当に多いです。

     

    学校を卒業して社会人ともなると、

    仕事に忙しく、

    学生時代の友人とは、

    なかなか会うことが出来なくなったり、

     

    結婚したりお子さんができたりすると、

    独身の友人とおしゃべりしても、

    価値観のズレを感じ、

    会話が弾まないこともあるでしょう。

     

    環境が変わることで

    共通の話題も変わりますから

    どうしても疎遠になることがあります。

     

    私といえば、結婚後、

    新居となった所では、

    ご近所さんとの付き合いもなく、

    夫が仕事に行くと、

    朝早くから夜遅くまで、

    ずーと、ひとりで過ごしていました。

     

    さらに、夫の転勤で

    誰も知り合いのいない、

    新しい土地に住むことが決まった時、

    とても不安でした。

     

    でも!

     

    新しい土地に住んでみると、

    その地方にしかない食べ物や、

    美しい自然の恵みとか、

    ゆったりとした時間の流れなどに

    とてもやすらぎをもらうことができました。

     

     

    ひとりモーニングもダイスキ!

     

    今、思うと、

    ひとりの時間は、

     

    まわりに惑わされることなく

    自分の内面をとことん見つめて、

    感覚を磨き、

    これからの生き方について

    考える時間を持つことができたのかなと。

     

    その流れで、

    ホメオパシーや占星術と出会い、

    そして同じ志を持つ友人達とも知り合うことができ、

    現在の仕事につながっていきました。

     

     

    誰にでもひとりの時間は必要だなと思います。

     

     

    自分というものを知るためには、

    たとえ1日に5分でもいいので、

    ひとりの時間を作り

    自分の内面に向かうことは大切だと思います。

     

     

    さみしいから、

    不安だから、

     

    という感情からつくる友人との関係は、

    あまり実りのあるものではありません。

     

     

    たとえ今、親しい友人がいなくても、

    自分の内面に向き合って、

    そこから発生する行動の先に、

    心から打ち解けて、

    深いお付き合いのできる友人と

    出会えるのだと思います。

     

     


    スムーズに望む未来へ進む土台を整える

    <対面波動 QX-スキオセッション>

    <遠隔波動 QX-スキオセッション>

    様々なブレーキを外し、未来を創るサポート
    <ホメオパシーコンサルテーション>

     

    あなただけの「極上の人生」をつくる

    <エクセレントライフコンサルテーション>

     

    ご予約可能日>>>こちらからどうぞ

    お申込み・お問い合わせ>>>こちらからどうぞ

     

     

    <メールレターを配信してます>

    <占星術><波動><ホメオパシー>

    濃い内容のお役立ち情報や

    講座の情報などをお届けしております。

     

    ご希望の方は画像をクリックして

    ご登録くださいね。

     

     


    | 1/53PAGES | >>

    このページのトップへ